• HOME
  • > プロフィール

光の写真家 鈴木千恵です。

その人らしさを自然に引き出すポートレートを中心に、光をたくさん使って写真を撮っています。

こだわりは、光。ふわっと優しい光、キラキラな光・・・光は、季節によっても、一日の時間によっても違います。
自然光で撮影することで、よりナチュラルで透明感のある写真になります。

ずっと見ていたい写真・・・笑顔でHAPPYな気持ちになれるような、そんな写真を目指しています。

そして、被写体の波動と共鳴する。

被写体のもつ内側の輝きを見つけ そこに光をあてることで、さらに輝きが増します。
光だけではなく [波動] へのこだわりもあります。
波動共鳴することにより、被写体の放つ見えないエネルギーをも写します。

「あぁ、綺麗だな~」 とか 「なんて美しいんだろう!」と 思う時、その瞬間に、波動は動いています。
量子力学的に言えば、意図した段階で その想いが対象を変容させるのです。
撮る側・撮られる側の波動を共鳴して撮影することで、その空気感も一緒に撮影します。

波動ってなあに?

波動とは、森羅万象すべてのものが持っている振動のことです。
目に見えるもの、見えないもの、すべてのものにはエネルギーが宿り、波動を発しています。
目には見えませんが、確かに存在しているもので、それぞれ固有の振動があります。
その波型に振動しているエネルギー、バイブレーションが波動です。
わかりやすい例として、音。音も波動のひとつです。
「音波」と言われていますが、音は、空気の振動なんです。その振動は周波数を持っています。
波動で伝わる・・・それは、音だけではありません。 人の波動も同じなのです。

鈴木千恵の写真は、撮影する時にあなたの波動を感じています。

あなたの外見(外側)だけを見ているわけではありません。あなたの波動を観ながら、波動を共鳴させています。

そして、撮影している間に、どんどんあなたの本質の部分がわかってきます。
撮られる側の想いと、撮る側の想いが共鳴し始めると、その場の空気も変わってきます。

そこで、始めて「今、ここ」のシャッターチャンスが降りてくるのです。

だから、あなたの外側だけでなく内側を写すことができるのです。

あなたの想いが創り上げる現実。

楽しかったら自然に笑顔になります。嬉しかったら嬉しい顔になります。
波動を共鳴させて撮影する鈴木千恵の写真は、あなたの心も写し出します。
撮る側と、撮られる側の心が触れあうことで、波動が共鳴し合い魂レベルでその方の本質を映し出します。
苦手意識なく撮影できるように、一人ひとり、たっぷりと時間使って、一緒にお話しながら撮影をしていきます。
写真が苦手でも、自然とナチュラルな笑顔になれます。

写真は苦手、カメラを向けられると緊張してしまうから嫌い・・・とおっしゃる方はたくさんいます。
はい、チーズ!と無理ににっこりしなくても、大丈夫。
わざわざ作り笑いをしなくても、その方らしさを十分に引き出せるような写真を撮ります。


Chie Suzuki’s Introduction
鈴木千恵・プロフィール

1962年2月4日生まれ。みずがめ座のB型。

ストロボは使わずに、自然の光を取り入れたナチュラルな写真を撮っている。

波動を使ったエネルギーワークや、シンギングボウルなども手掛けているので、カメラの知識やテクニックよりも、どんな風にとって欲しいのか、撮られる側の気持ちを汲んで、「波動」を共鳴させながら独自の方法で撮影している。

東洋医学、アーユルヴェーダ、ホメオパシー、クレイニオセイクラル、量子場調整、エネルギー療法等も学び、ヒーリングのお仕事も経験があり話題も豊富。

撮影中はおしゃべりすることで「まるでセッションみたい!」と喜ばれ、撮影終了後は、スッキリとした顔でパワーアップして帰られる方も多く評判を得ている。

シャッターチャンスは逃さない!

おひさまの太陽の光は最高のスポットライト。きらっと光るその一瞬!

0.01秒も逃しません。
「あ!」って思える瞬間、それは、本当に一瞬なのです。
ファインダーを覗きながらそれは、宝物を見つけた瞬間です。

そこに風が吹いている・・・
そこに光が溢れている・・・
そこに凛とした空気がある・・・
そこに笑顔がある・・・
そこに安堵がある・・・

その一瞬を切りとります。それは、撮る側ととられる側の波動が共鳴するとき。
今、ここの瞬間を外側だけでなく内側も写し出します。
あなたの自然な笑顔、ふとした瞬間をリラックスした状態で撮影していきます。
光がエッセンスとなって、その場の空気感までをすべて包み込み完成されます。
絵を描くように、音楽を奏でるように、ひとつひとつを丁寧に切り取っていきます。

あなたの魅力を引き出します!

写心を撮られていくうちに、自分の中の 新しい扉が開いていきます。
どんどん、楽しくなって笑顔になっていきます。
今までの自分とは 違う自分を発見できたりもします。
普段は、自分の顔は 鏡の中の自分しか見たことがありません。
自分が思っている自分と、人から見られている自分は、実はちょっと違うかもしれません。
写心を撮られることで、ほんとうの自分を知ることができたりもします。
自分の知らない自分に出会えたりもします。
自分がコンプレックスを感じていた所さえも、「あら、こんなに可愛かったんだ」と思ってしまうかもしれません。

カメラを向けられると緊張する・・・
写真が苦手・・・
笑顔がぎこちなくなってしまう・・・

そんな方にこそ、あえてチャレンジしてほしいと思います。
あなたの内面にも光を当てて、あなたの知らないあなたの魅力を引き出します。